So-net無料ブログ作成
検索選択

SONG FOR MAMA [今日のお題]


もうすぐ日付が変わり5/14になりますが・・
そう、今日は「母の日」ですね。
皆さんは何を贈られますか?お花?カード?それともメッセージでしょうか。

私も実母と姑に何か感謝のプレゼントをしようと思っています。
何がいいかなぁ・・。

でも私にはもう一人「勝手にママと思いたい」人がいます。いや、哀しいけど過去形でしょうか。そんな素敵な人がいました。

彼女は私が歌の専門学校に通った時の先生でした。
初めてお会いした時はとにかく容姿の美しさに見とれてしまいました。
お名前は「大空はるみ」さんと言い、この芸名前は「TANTAN」と言うお名前でヴォーカリストとして活動されていました。

専門学校の場所は都内でしたが、たまたま神奈川県民同士だった私と大空先生はよく先生のご好意で発表会前のリハーサルで学校を出るのが遅くなるとお疲れなのにご自分の自宅を通り越して私の家の近くまで車で送って頂いたものです。

その車の中でも他の学校の生徒さんのお話を聞いたり、音楽のことを色々お話して下さいました。

私が卒業した後でもなにかと気に掛けて頂き、後輩の発表会のコーラスをさせて頂いたりオーディションの紹介も色々していただきました。

時には私の母が先生に「貴恵が夜中になっても家に戻ってこないんです!」などと告げ口をしまして(汗)プライベートの面でもご指導頂きました・・(恥)

しかし約8年前残念ながら先生は天国に行ってしまいました。
私の覚えている記憶の中で訃報を初めて聞いたのが先生でした。これは辛かったですね。だってお元気かと思っていましたから余計に、です。

その後先生の教え子達が約60名!も集まり追悼ライブを開きました。
先生が新入生にまず課題曲として出した「Last Christmas」
次に女性は「Do You Wanna Dance」、男性は「Are You Gonna Go My Way」でした。
発表会で歌われた「Shy Guy」、「Another Star」、「What’s Goin’ On」、「ROSE」、「Dreams Come True」などなどを先生の衣装をお借りして(のちに各自遺品として頂きました)歌い、演奏していきました。
でもなかでも忘れられないのは「A Song For Mama」です。この曲を聴くと今でも先生の笑顔が浮かんできます。

とってもとっても大好きでした。今でも先生の命日が近づくと何人かでお墓参りに行くほど皆に慕われていた先生です。

なので今日は三人目のママを思い出しながら「A SONG FOR MAMA」を聴いて私ながらの母の日を送ろうと思います。

大空先生、いつかまたお会いできますように・・。


nice!(1)  コメント(14)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 14

麻亜沙

感動的なお話ですね。
永遠に先生と呼べる人がいるのは
とても心強いと思います。
大切にしてくださいね。
mixiでもよろしくね(*- -)(*_ _)

お母様とお姑さん、優しい貴恵 さんの心遣いに
喜ばれていると思います。

私も息子からカーネーションをプレゼントされて
嬉しかったですよ( ̄(エ) ̄)ゞ
by 麻亜沙 (2006-05-14 23:43) 

貴恵

麻亜沙さん
いつもありがとうございます!
いやいや、息子さんからのカーネーション…さぞかし嬉しい事でしょうねo(^-^)o
私も昨日無理矢理言わせた感は否めませんが、ぐり太郎に『あっと!』(注:本人はありがとうと言っているつもり)と言われてジーンときてしまいました(〒_〒)
最近の息子さんのバンド活動も近い内にお聞きしたいなぁ~☆
こちらこそmixiでもよろしくお願い致します!(^人^)
by 貴恵 (2006-05-15 16:35) 

masako

貴恵さんの記事、感動です。本当に有難うございます。
何故なら。。。
話が長くなりますが、私は18年前に『わたせせいぞう』さんの漫画及びアニメが大好きで、挿入されてた曲『ジェントルレイン』が非常に大好きだったのです。
歌ってらした方が、大空はるみさんでした。
私は、どうしてもCDを手に入れたくて、中古レコードから最新CDショップまで探しまくりました。が、当時は、パソコンも普及しておらず、情報は皆無でした。。。
WIN95が普及された当時も検索しましたが、HITされませんでした。
大空はるみさんのライブが聞きたくて、音楽に詳しい方にも散々尋ねました。が、分かりませんでした。本当に本当に探しまくりました。
昨日、8年ぶりにふと大空はるみさんを検索したら、貴恵さんのブログがHITされ、涙が出ました。。。
情報が判ったのと同時に、声を聞く事が出来ないのが本当に残念でたまりません。
遅ればせながら、ご冥福をお祈り致します。
大空はるみさんの事、できればもっと教えて頂けますでしょうか?
無理を言って申し訳ありません。
by masako (2006-07-07 13:59) 

TAKAE

>masakoさん
はじめまして!
大空先生の検索でこのblog、そして先生の思い出を綴った日記を読んで頂けたことをとても嬉しく思います。

私の中の「大空はるみ」さんはやはり先生、と言う立場での出会いだったので正直ヴォーカリストとしての先生はあまり詳しくないんです。

ですので先生としての履歴ですと
1993年メーザーヴォーカルハウスに講師就任をされました。
(確かもう一校同じ時期に講師をされていましたが・・・ごめんなさい、学校名を忘れてしまいました!)
その後は確か講師業に専念される為ご自身のライブ等はされていなかったと記憶しています。
とにかく大きな愛で私達生徒を叱咤激励してくださった記憶でいっぱいです。
優しくておちゃめでキレイで・・・。みんなの憧れでしたよ♪

リリース情報等は私もしっかり把握してからまたこちらにコメントさせて頂ければ、と思いますので少々お待ちいただけますか?

でもこの様な形で大空先生のファンの方に出会えてとても嬉しいです!
きっと先生も喜んでいる事と思います☆
by TAKAE (2006-07-07 23:52) 

masako

貴恵さん、本当に本当にありがとうございます!!
声しか知らない私にとって、貴恵さんの思い出は素晴らしい金色の場面です。
これを機に、貴恵さんのブログを定期的に拝見させて頂きます。

新居完成、&お引っ越し、お祝い申し上げます!
素敵なご自宅ですね!
春夏秋冬を感じる事の出来る生活って、最高の贅沢だと思います!!
これから益々ビールが美味しくなりますね!
私も、アルコール、好きです。。。
by masako (2006-07-09 15:20) 

fairgroundattraction

はじめまして。
わたしは音楽が好きで色々聴いているうちに大空はるみさんにたどり着き、美しい歌声とセンスに心奪われというかファンになったものです。残念な事ですが僕が知ったときにはすでに亡くなられており、生で聴く機会がありませんが、このような感動的なお話が聞けて嬉しく思いコメントを書かせていただきました。
「大空はるみ」とても有名な歌手ではありませんが僕の中では素晴らしいアーティストの一人です。今後是非初期の音源がCD化され、時代が彼女の追いついて欲しいと思います。
by fairgroundattraction (2007-04-28 16:56) 

貴恵

>fairgoundatt..さん
はじめまして。
本当に久々にPAGEを開いたらとても嬉しいコメントを頂いていて、私のほうこそありがとうございますの気持ちになりました!


私も大空はるみ先生と過ごした日々はとても短いものでしたがとても心の美しい(外見は言うまでもありませんね☆)素晴らしいヴォーカリストでした。

もう会うことは出来ませんが私のこの些細な思い出を誰かが読んでくださって先生の素敵な人柄、そして私自身は歌へのこころを伝えていけたらいいなぁと思います。


先生のことを綴る事はなかなか無いと思いますが良かったらまた遊びにいらしてくださいね♪どうもありがとうございました!
by 貴恵 (2007-05-04 01:54) 

Master Ducky

初めまして。
私は大空はるみさんのファンです。
今日、ふと彼女の歌が聴きたくなり、自分のブログを書きつつ検索してみたら貴恵さんのブログがヒットし、読ませていただきました。
自分の場合はいちファンとしてレコードでしか大空さんを知りませんが、実際に貴恵さんのようにお付き合いのあった方のお話を読んで、大空さんの魅力の一面を垣間見られた気がします。
こんな時間にもかかわらず(笑)、コメントせずにはいられませんでした。
自分も稚拙ながら大空さんへの思いを書いています。
勝手ながらトラックバックさせていただきました。お許しいただければ幸いです。
by Master Ducky (2007-06-13 03:56) 

TAKAE

>Master Duckyさん
すっごくすっごく遅いコメントレスで申し訳ありません!!
先ほどblogを拝見いたしました。とても素敵な大空先生のジャケット!
私・・・持っていないんですよ・・。恥ずかしながら・・。

もうすぐまた先生の命日が来ますが我々生徒は相変わらずみんなでお墓参りに行く予定をたてています^^

Master Duckyさんの事も報告させて頂きますね!きっと先生も喜んでいらっしゃると思います♪
by TAKAE (2007-11-01 00:18) 

Master Ducky

貴恵さん、コメントありがとうございます。
もうこのブログ閉じちゃったのかな~と思いかけてました^^;

気になる記事があったらまたコメントさせていただきます。
今後ともよろしく!
by Master Ducky (2007-11-09 02:31) 

TAKAE

>Master Duckyさん

本当ですよね!blog閉じたと思われても仕方の無いくらい間空けちゃいましたから・・・

私も Master Duckyさんblogにまたお邪魔させてください。

ちなみに今年は大空先生のお墓参りは賑やかになりそうなんです・・・
by TAKAE (2007-11-13 23:26) 

FU-YU

TAKAEさま
初めまして。FU-YUと申します。とても古い記事へのコメントごめんなさい。
上に書き込んでおられる方々と同じように、「大空はるみ」で検索したらこのページにたどり着きました。

話せば長くなる話なので、どうしようという感じで今キーボードを操作しています。長くなりそうなので、あらかじめごめんなさい。
私は記憶をたどると28年ほど前だったでしょうか?学生のころ「松岡直也」さんの音楽が大好きで、そのころ活躍していた「WESING」のLIVEによく足を運んでいました。ちょうどその頃にリリースした「DANZON」というアルバムにメインのVOCALISTとしてはるみさんが参加されていて、そのキュートでパンチのある歌声に魅了されてしまいました。そして、ちょうどそのタイミングでTANTANから大空はるみに改名した1stアルバム「はるみのムーンライトセレナーデ」をリリースされ、彼女自身のLIVEも渋谷の「LIVE-INN」というライブハウスでずいぶん行われていて、そちらの方にも足しげく通いました。
あの頃はたしか30代そこそこの年齢。ものすごくキュートですてきなお姉さまだったはるみさんにとても憧れて熱烈ファンだった私ですから、目立っていたせいか顔見知りになり、ファンとしてとても親切にしていただきました。とてもやさしいお姉さまでした。そのころ、彼女のお母様もよくいらしていて、お母様ともよくお話ししたもんでした。
とにかく、歌唱力と表現力とそして英語力抜群だったはるみさん。
ちょっと「バタ臭い」感じを売りとしていた、そんなところもとても素敵でした。

そんなこんなしているうちに、私も結婚し子育てするようになってからはぱったりとLIVEには行けなくなったので、はるみさんの活動にもご無沙汰してしまっていました。
それでも、たまにお電話でお話をしたりはしていましたが、最後にお知らせいただいたのは90年代の初めごろだったでしょうか?LIVEのお誘いをいただいたのですが、結局行けずに終わってしまって…。失礼しているうちに、数年前、ふとネットではるみさんを検索したらなんと他界されていたということ。そして、追悼のLIVEも行われたこと知りました。
とてもショックでした。まだ若いのになぜ?と、しばらく呆然としてしまいました。でも、どうする事もできず、また2年ぐらいたったでしょうか?
何の気なしに検索したらTAKAEさんの記事の中にはるみさんのお名前が。
しばらく考えたんですが、やはりコメント(長すぎてコメントどころじゃないですね)させていただきました。

はるみさんはVOCALの講師をしておられたんですね。そのことをTAKAEさんのブログで知って、それもびっくりしています。
もし知っていたら、私も教えていただきたかったです。

人との出会いって素敵ですが、別れは突然にやってくるので、もっと大事にしなくてはいけないなあって思い知らされたはるみさんの死でした。
そんなこともあって、第2のお母さんとして慕っておられたTAKAEさんのはるみさんへの思いも私、しっかり受け止めました。

最後に、もし差支えなかったら、はるみさんがいつお亡くなりになったのか教えていただければうれしいです。

思いが強すぎて支離滅裂になってしまってごめんなさい。
そして読んでくださって感謝です。
by FU-YU (2008-01-13 15:01) 

もう踊らない

いやはや...ただ懐かしくてせつないですね

あの頃、本当に楽しかったのは多分
先生が本当に素敵な人だったからかも

TAKAEさんのサックス(レア?)
また聞く機会があるかな?w

モチベーション維持するの大変でしょうが
そんなの関係ないのがTAKAEさんでしたっけ

うたうたい素敵です!




by もう踊らない (2011-06-02 02:45) 

そのヒグラシ

大空はるみのムーンラートセレナーデを毎日聴いてます。
少しでもいろいろ知りたくここに着きました。
感謝します、ありがとう。













by そのヒグラシ (2013-07-20 23:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。